— Posted in Uncategorized

SEO対策には競争がある

全国にLED看板を販売している会社のホームページがいくつあるかはわかりませんが、もし仮に100サイトあるとしましょう。その100サイトすべてが「LED看板」というキーワードでSEO対策を実施したとしても、30位以内に表示されるホームページは最大30サイトしかありません。残りの70サイトは4ページ目以降に表示されることになり、SEO対策の効果が出ないことになります。

このようにSEO対策の競争相手が増えてくると、SEO対策を一生懸命やっているのに効果が出ないホームページが増えてきます。それはキーワードごとに効果のある枠(順位)の数が限られているからです。このような状態になったキーワードでは、SEO対策の優劣を争うことになります。

「LED看板」というキーワードでSEO対策をしても、どうしても競争相手に勝てず3ページ日以内に入れない。もしそうなったら、キーワード自体を見直すしかありません。見込み客は少なくなるけれど競争相手も少なくなるキーワード、たとえば「LED電光看板」などに切り替えて上位表示を目指しましょう。


Go on, Add your Voice!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です