— Posted in Uncategorized

日々変わっていくSEO

この記事を読んでいるあなたはSEOについて様々なことを学んでいると思います。
しかし、油断は禁物です。SEO のテクニックは、日々変化しています。なぜなら、検索エンジンそのものが変化し続けているからです。
近年、検索に対するニーズが高くなっているためか、検索エンジンは、より正確にサイトを評価するようになっています。 実際、一昔前のSEOの極意は「とにかく相互リンクを増加させること」でした。また、サイトに色々なキーワ ー ドを 詰め込んでいれば、それだけで色々なキーワードで上位表示した時代もありました。
しかし、今では検索エンジンは内部要素・外部要素 ・その他の要素を複合的に見て、上位表示させるサイトを決めているので、おかしなサイトが上位表示しにくくなっています。無闇に相互リンクを増加させても効果がなくなっていますし、逆にマイナスの評価を受けることもあります。 しかも、今では「Google」「Yahoo」「MSN」 の3大企業の検索エンジン開発の競争もあって、各社、どういうサイトを上位表示させるのか、特色を出してきています。例えば、大まかな特徴として、Googleは、「検索エンジンの評価が高いサイト」から、「どのようなアンカーテキストでリンクされているのか」で上位表示が決まるようです。しかし、 YST (Yahoo の検索エンジン)では、「同じテーマのサイトからのリンク」の方を重要視していますし、「アンカーテキストではなくページ全体が指し示しているキーワード」で上位表示を決めているようです。
一昔前はGoogleだけに絞ってSEO対策をすれば良かったのですが、このように、 Yahoo 、Google 、MSNと3大企業が検索エンジンの特色を出すようになっているので、すべての検索エンジンで上位表示させることは難しくなっています。


Go on, Add your Voice!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です